« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月31日 (金)

コゲラ他です。

青空が見える時間もあったお山でしたが、クマタカ飛びませんでした。
コゲラが道路の水溜まりで水浴びをしていました。
Xkogera2007310903
角を持った二ホンシカ♂若でしょうか?
Xnihonshika2007310903
二ホンサル親子です。
Xnihonsaru2007310901

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

アオバトです。

スッキリしない天気が続きます。
お山は昼過ぎに霧が晴れましたが、曇り空でクマタカ今日も
飛びませんでした。
アオバトです。
Xaobato2007300901 Xaobato200730090a
Xaobato2007300902 Xaobato2007300903 Xaobato2007300905 Xaobato2007300906
Xaobato2007300909

| | コメント (0)

2020年7月28日 (火)

お山から沼へ。

雨が降ったり止んだりの天気でした。お山は霧の中、諦めて沼へ移動しました。
バンの幼鳥です。
Xban2007280901
ヨシゴイです。
Xyoshigoi2007280901
コアジサシです。
Xkoajisashi2007280901
アカガシラサギまだいたようです。早朝(5時~6時)出て、夕方(5:30過ぎ)帰って来るそうです。
帰ったらすぐ葦の中です。塒にしているようです。
Xakagashirasagi2007280901
ニイニイ蝉でしょうか?
Xninizemi2007280901
こちらは、茶が濃い色です。
Xninizemi2007280902  

| | コメント (0)

2020年7月27日 (月)

雨続き4日間の休み明けです。

今日のお山は、山肌がちょっとスッキリした曇りの天気で、期待したクマタカですが、飛びませんでした。
イワツバメ相変わらずたくさん飛んでいます。
時折、降りて緑の草、小さな枯れ木を咥えています。巣づくり?
Xiwatubame2007270902
アオサギ、トビが仲良く?
Xaosagitobi2007270901
モリアオガエル5回目、6回目の泡巣をつくりました。1回目のオタマジャクシは
既に、カエルになって近くの雑草の葉にたくさんいるはずですが、見当たりません。
1匹だけ、今日見つけました。
蛇に食べられたかもしれません。近くにマムシがいました。
モリアオガエル親、子です。
Xmoriaogaeru2007270901 Xmoriaogaeru2007270903
今はいなくなった?土砂降りの雨の日のアオバズク親です。
Xaobazuku2007230901 Xaobazuku2007230902

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

期待しましたが。

お山は曇りでしたが、青空が見える時間もありました。
夕方、にわか雨。平地は曇りの天気でした。
クマタカ幼鳥期待しましたが、西の谷稜線をチラッと飛んだだけでした。
Xkumatakayo2007220901
イワツバメが毎日飛んでいます。
Xiwatubame2007220901
モリアオガエル、尾がなくなればカエルです。
Xmoriaogaeru2007220901

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

戻って来たクマタカ幼鳥ですが。

お山の稜線は霧の中、斜面も薄い霧(靄)で雨は降りませんでしたが、
蒸し暑い、辺りがぼやけた感じの一日でした。
13時半ごろ、擁壁を双眼鏡で見ていると、フェンスに白いもの見つけました。
スコープで確認すると、クマタカ幼鳥でした。20日ぶりです。
第3擁壁から、第2擁壁、第一擁壁に飛び、林の中に消えました。
Xkumatakayo2007210901 Xkumatakayo2007210904 Xkumatakayo2007210903
16時ごろ枯れ木にとまっているのを見つけました。
Xkumatakayo2007210909   
Xkumatakayo2007210905
Xkumatakayo2007210907
辺りは薄暗く、シャッター速度が上がらず、飛び出しもボケてしまいました。
カケスにチョッカイをだされ、南陵へ飛んでいきました。会えてホットしています。

| | コメント (0)

2020年7月20日 (月)

アオバズク、ササゴイ他です。

お山の方はクマタカ出そうもないので、早々と降りてきました。
アオバズクです。
雛2羽です。
Xaobazuku200720090a
3羽になりました。
Xaobazuku2007200902
父親?と。
Xaobazuku2007200904
親2羽+雛3羽です。
Xaobazuku2007200903
水浴びするササゴイです。
Xsasagoi2007200901
上流では、もう1羽のササゴイが大きなオイカワをゲット。
Xsasagoi2007200902 Xsasagoi2007200903
川岸へ。
Xsasagoi2007200904
お山のモリアオガエルのオタマジャクシ(一番子)、前足が出て、緑色に変わってきました。 
Xmoriaogaeru2007200901

| | コメント (0)

2020年7月19日 (日)

遠い遠いクマタカでした。

予報に反して、凄くいい天気でした。
遠かったですが、久々のクマタカを見ました。
Xkumataka200719090c  Xkumataka200719090d
こちらは、峠の稜線を飛んだクマタカです。撮影場所から数キロはあります。
Xkumataka2007190902

| | コメント (0)

2020年7月18日 (土)

アオバズク雛です。

朝から雨でした。昼到着ベースでお山へ。
雨は止みましたが、霧深くクマタカは飛びませんでした。
モリアオガエル、オタマジャクシの1番子は、殆ど後ろ足が出揃いました。
3回目泡巣が落ち(サルがの仕業のようです)、4回目の泡巣ができていました。
先日7月8日撮ったアオバズク雛です。(まだ白さが残っています。)
Aobazukuhina2007080901 Aobazukuhina2007080902
7月13日の画像です。白さが殆どありません。
Aobazukuhina200713001 Aobazukuhina200713002 Aobazukuhina200713003

| | コメント (0)

2020年7月17日 (金)

アオバズクとツミの幼鳥です。

朝から雨、昼前から夕方まで曇り、その後雨となりました。
今日のお山は休みです。
アオバズク幼鳥です。
Xaobazuku2007170904 Xaobazuku2007170905 Xaobazuku2007170906
1羽巣に残っています。
Xaobazuku2007170907
ツミ幼鳥です。
Xtumi2007170901 Xtumi2007170902

| | コメント (0)

2020年7月16日 (木)

沼からお山へ。

午前中は陽が出る時間もありました。
アカガシラサギ早朝に飛び去ったようです。
ヨシゴイです。
Xyoshigoi2007160904 Xyoshigoi2007160903
クロハラアジサシです。
Xkuroharaajisashi2007160902 Xkuroharaajisashi2007160903 Xkuroharaajisashi2007160901
お山へ移動しました。クマタカ出ませんでした。 奥のお山も(伐採地)動きはありませんでした。
オオルリがまだいました。
Xoruri2007160901

| | コメント (0)

2020年7月15日 (水)

お山から沼へ。

寂しくなったお山です。元気なのはモリアオガエルだけでしょうか?
下が♀、上が♂です。
♂は小さく緑が濃く、♀は大きく黄緑色でしょうか?
Xmoriaogaeru2007150901
このあと3回目の泡巣を造りました。(♀1匹に対し♂3匹)
雨が降り出し、霧も出て来たので早めに沼へ移動しました。
ヨシゴイです。
Xyoshigoi2007150901
アカガシラサギがいました。残念ながら撮れませんでした。
コアジサシです。
Xkoajisashi2007150901

| | コメント (0)

2020年7月14日 (火)

アオバズク他です。

朝から雨でした。所用を済ませ、一度姿が見えなくなった
アオバズク確認へ。いました親2羽。
Xaobazuku2007140901 Xaobazuku2007140902
昼過ぎお山へ到着。雨は止んで霧が山肌を包んでいました。
モリアオガエルの泡巣が、道路に落ちて泡の中は小さなオタマジャクシでいっぱい。
お箸では間に合わず、20リットルのタンクで、水をピストン輸送し、水たまりに流れるように
道路に放水。一部U字溝に流れ出たオタマジャクシもいたかもしれません。
大きなオタマジャクシが、食べるのではないかと心配しましたが、大丈夫でした。
その間、山肌をチラチラ見ましたが、クマタカは飛びませんでした。
大きなオタマジャクシと今日の小さなオタマジャクシです。
Xmoriaogaeru2007130902
親カエルがコロコロと鳴いていました。
Xmoriaogaeru2007130901

| | コメント (0)

2020年7月13日 (月)

ササゴイ、ツミです。

お山は昼前から雨が降り出したので、平地に移動しました。
ササゴイの場所は釣り人がいましたが、雨が降り出し皆さん帰られたあと、
姿を見せました。
Xsasagoi207130901
Xsasagoi207130902 Xsasagoi207130903
ツミ成鳥です。
Xtumi2007130901
幼鳥は4羽いました。 
Xtumi2007130902 Xtumi2007130903
デジカメで幼鳥4羽入れました。
Xtumi2007130904  

| | コメント (0)

2020年7月12日 (日)

トビ他です。

にわか雨はありましたが、いい天気でした。
枯れ木に止まったのはトビでした。
Xtob2007120901
この場所から、峠近くのお山にクマタカを見ました。距離はかなりありましたが。クマタカを
見たのは11日ぶりです。証拠写真です。目の前お山のクマタカは今日も飛びませんでした。
Xkumataka2007120902
擁壁に二ホンシカです。
Xnihonjika2007120901

| | コメント (0)

2020年7月11日 (土)

キビタキ幼鳥でしょうか?

落ち着かない天気が続きます。雨が降ったり止んだりの天気でした。
お山、今日もクマタカ飛びませんでした。どこへ行ったのでしょうか?縄張り放棄?
砂利採り工事の影響でしょうか?
キビタキ幼鳥でしょうか?
Xkibitaki2007110903 Xkibitaki2007110901 Xkibitaki2007110902  

| | コメント (0)

2020年7月10日 (金)

遠かったアオバトです。

曇り空の天気でしたが、早朝、稜線はハッキリしていました。
その後、霧が発生。今日もクマタカ飛びませんでした。最後に見たのが7月1日です。
アオバト♂、午前と午後それぞれ1回、枯れ木にとまりました。
Xaobato2007100901
午後は枝先へ。
 Xaobato2007100902

| | コメント (0)

2020年7月 9日 (木)

ツミです。(昨日の画像です)

お山は朝は強い雨でしたが、10時半過ぎから帰るまで、曇り空で、青空も少しだけありました。
でも、クマタカは飛びませんでした。
クロツグミ、ヤブサメ近くにいましたが、撮れませんでした、
昨日のツミです。
幼鳥です。
Xtumihina200709090c
Xtumihina200703090a
母親です。
Xtumi2007080900 

| | コメント (0)

2020年7月 8日 (水)

モリアオガエル、ツミです。

お山近くは朝方は強い雨で、その後曇りの天気になりました。
1週間クマタカは飛びませんでした。
コロコロと鳴くモリアオガエルです。
Xmoriaogaeru2007080905
後ろ足がでてきたオタマジャクシです。
Xmoriaogaeru2007080906
帰りに寄ったツミ幼鳥です。夕方は太陽が出て暑くなりました。
随分大きくなりました。
Xtumi2007080902  Xtumi2007080913   
7月3日はこんなに白かったのに。
Xtumihina2007030902

| | コメント (0)

2020年7月 7日 (火)

オオルリ他です。

にわか雨はありましたが、大体曇りの天気でクマタカ飛びそうな感じでしたが
今日も飛びませんでした。
近くの枯れ枝にオオルリがきました。
Xoruri2007070902 Xoruri2007070901
アオサギの着地です。
Xaosagi2007070901 Xaosagi2007070902 Xaosagi2007070903
二ホンカモシカ擁壁で、若葉を爆食い?
Xnihonkamoshika2007070901 

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

モリアオガエル他です。

雨にも負けず、お山へ向かいました。雨が止む時間もありましたが、
クマタカは飛びませんでした。
昨日なかったモリアオガエルの泡巣がまたできていました。
Xmoriaogaeru2007060900
3匹のモリアオガエルです。
Xmoriaogaeru2007060901
2匹が並びました。
Xmoriaogaeru2007060902
♂でしょうか?
Xmoriaogaeru2007060904
今日は雨でモリアオガエルの動きが活発でした。
Xmoriaogaeru2007060905 Xmoriaogaeru2007060906  
幼鳥は♀親が連れて行ったのでしょうか?残ったクロツグミ♂親が1羽暗い斜面を
ウロウロしていました。
Xkurotugumi2007060901

| | コメント (0)

飛ばない日が続きます。

どうしたんでしょうか?クマタカ全く飛びません。
曇っていましたが、早朝は稜線がはっきりしていたのですが。(昨日の画像です)
ホオジロが囀っていました。
Xhojiro2007050901
ガビチョウの幼鳥でしょうか?
Xgabichou2007050901 
ピントが合わなかったクロツグミ親子です。
Xkurotugumi2007050901
オタマジャクシ大きく成りました。まもなく後ろ足が出てきそうです。
2匹目の親モリアオガエルを見つけました。
Xmoriaogaeru2007050902
土砂たくさんたまっています。かなり水位が下がりました。
Naguriko2007050902   

| | コメント (0)

2020年7月 4日 (土)

クロツグミです。

お山は8:30ごろ雨がやみました。霧が晴れずクマタカは飛びませんでした。
クロツグミ親子が、土手の暗いところで採餌していました。
じっと待っていると、♂親が斜面を登ってきました。
Xkurotugui2007040902 Xkurotugui2007040901

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

出が悪いクマタカです。

昼過ぎまでは雲りの天気でした。
今日もクマタカ出ませんでした。
沢沿にいた、ミソサザイ幼鳥です。ボケました
Xmisosazai2007030901
遠くの木で囀るオオルリです。子育て終わったのでしょうか?
Xoruri2007030901
Xoruri2007030902
カケスです。
Xkakesu2007030901 
帰りに寄ったアオバズクです。
Xaobazuku2007030902
ツミです。
Xtumi2007030901 

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

サンコウチョウです。

朝からいい天気でした。クマタカ今日こそはと期待しましたが、
全く見ませんでした。
帰りに、間もなく巣立ちそうなサンコウチョウを見に行きましたが
巣は空でした。巣立った様子もなく、何かが起こったようです。
先日のサンコウチョウの場所に移動しました。
特徴ある声で鳴いている♂はまだいるようです。
さらに、上流に一番いますが、巣がどこにあるかわかりません。
その♂が目の前でホイホイと鳴きました。
Xsankouchou2007020901 Xsankouchou2007020902 

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

クマタカ幼鳥他です。

雨が降ったり止んだりの天気でした。
13時半過ぎ曇り空に、稜線近くをクマタカ幼鳥が飛びました。
遠かったですが、久々の出会いでした。
Xkumataka2007010901  
クマタカ幼鳥の周りはアマツバメでしょうか?
Xkumataka2007010903
Xkumataka2007010902
、モリアオガエル親です。何をみているのでしょうか?
Xmoriaogaeru200701001
擁壁に二ホンシカです。
Xnihonshika200701001 

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »